世界中から最高の一品をあなたの為に!

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

営業カレンダー
* 赤字は休業日です。
202406
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
202407
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
エクアドルNW2021 ラ・ヴィクトリア農園【 200g】
NEW
オススメ
限定品
商品コード: 10097

エクアドルNW2021 ラ・ヴィクトリア農園【 200g】

通常価格:¥2,000 税込
¥1,800 税込
焙煎度の選択:
挽き方の選択(お任せの場合は中挽き):
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
2021 National Winner Ecuador
エクアドルは、北にコロンビア、東と南にペルーと国境を接し、西は太平洋に面する国です。国名のエクアドルはスペイン語で「赤道」意味します。
エクアドルは農業国で肥沃な海岸平野ではカカオ、コーヒー、サトウキビ、バナナなどの商品作物を栽培しています。

LaVictoria農園のあるロハ(スペイン語: Loja)は、エクアドル南部のロハ県の県都ロハ県はエクアドル南部の高地です。
このエリアは高いエリアだと標高が2,100mほどあり、エクアドルの中でも高品質なコーヒー豆を栽培するのに適しています。
農園主アンヘル ポリビオ サンドバル トーレス氏は自らを頑固な男と語ります。2018年ラパパイヤの地にコーヒー生産者組織を設立し、生産者のリーダーとして懸命に働いています。
今回、エクアドルで初開催された国際品評会カップ・オブ・エクセレンスでのナショナル・ウィナー獲得は、コーヒーに捧げた70年間の人生の中で、最も重要な成果であり、氏のコーヒーに架ける情熱と共に財産として子、孫に受け継いで欲しいと願っています。

  Impression
   Typica mejorado 文字通り読むと改良されたティピカとなるのですが、
   遺伝子的には、ブルボンxエチオピア原種? 
   ゲイシャ種変異種の一つ? という情報もあり、
   今持って系統が確立していない品種のようです。
   ココア、ダークチョコレートを思わせる深みと
   ちょっぴりスパイシーさを感じるコーヒーです。
   オススメは、ハイ、シティ、フルシティロースト
   お好みで焙煎度をご指定下さい。


Data
農園名:La Victoria
農園主:Angel Polivio Sandoval Torres
エリア:Saraguro, Loja, Ecuador
品種:Typica Mejorado
精製方法:Washed
標高:1925m
スコア(評価点):86.64 points
コメント(AROMA/FLAVOR):Caramel, Orange,, Chocolate, Citrus Fruit, Dry White Wine, Golden Raisin, Grain,
コメント(ACIDITY):Citric Acid, Lively, Malic Acid, Lemon & Lime, Citrus, Raspberry
コメント(Overall):Bakers Chocolate, Balance but short after taste, Brown Spice, Milk Chocolate, Overall Sweet,
Plum, Sweet and lively

この商品は生豆250g単位での販売となります。
御希望の焙煎度にローストして発送します。
その為、焙煎後の重量は200g前後となります。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿